Welcome to my blog

白瀬農園 自然農法40年の野菜

CATEGORY PAGE: すずめ牧場と今日の野鳥

No image

スポンサーサイト

シジュウカラ警報 発令中。

シジュウカラ。見分けがつかないので、全部なまえ『ピーピュー』。好奇心が強くて、遊び好きのかわいい子です。鳴声は、ここら辺のは(地方で訛りがあるみたい。)モールス信号みたいな2音の組み合わせ。『ピーチュチュ チューピーチュー ピーピーチューピー』。鳥同士がよくこの声でやり取りしてるので、口笛でまねすると、めっちゃ至近距離まで飛んでくるんです。で、荒ぶるピーピューに、以前、家の壁に三角とび蹴りされまし...

すずめ。

農園の桜。野鳥たちの憩いスペース。いっつも、何かが枝にとまって鳴いてます。桜の下が、すずめ牧場。すずめは、レンギョウや薔薇の枝がお気に入り。シジュウカラは植木鉢。瑠璃はツツジが大好き。レンギョウの下に、何があるかというと。。。。プルプルしながらずり落ちてますね。飛び降りるの、勇気いるんだろうね枯れ草に着地 (まだ遅霜の心配があるので、枯葉マルチを敷きっぱなしです)枯葉の上には、徳島名物のそば米。ち...

定植準備と、やはりセキレイさん。

自然農法のかぼちゃ畑は、毎年かぼちゃ畑。噴火湾と山を見下ろす景勝地です。疫病が発生しやすいため慣行栽培ではありえない、数十年も連作の地。まず、マルチングしてポールを並べます。南国ルーツのかぼちゃの苗のため、あったかいトンネルを作るのです。ちょこっと見える緑色は、クローバー緑肥やマルチ効果、耕土と窒素固定をしてくれる働き者。不耕起の畑では、根っこが60センチにも。そして、ここにもセキレイさん。ご夫妻...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。