in 農園のごはん

ホールトマトとソースの季節

-0 COMMENT
トマト最盛期!!

旬の美味しい時期に、1年分のトマトソースやケチャップを
作っちゃいますよ。

CIMG0452.jpg
調理用のイタリアトマト・サンマルツァーノトマト(別記参照)を
搾るようにちぎって、お好みで塩コショウして。


CIMG0456.jpg
お好みの硬さに煮込むだけ!

ここではケチャップ味の濃厚トマト、
ワイルドチェリーも加えちゃいます。


CIMG0374.jpg
フレッシュなハバネロ・グリーンを刻んで入れると、
痺れるようなマイルドな辛さのアラビアータ・ソースに。

CIMG0377.jpg
ガーリック、ハーブ、タマネギもお好みで。

ミートソースにする時は、
面倒でもひき肉に下味をつけてよく炒めてから
加えるのがポイント。(臭みが出ちゃいます)

ハーブは、セージ、オレガノ、バジル、ローズマリーなどが
良く合います。

ローレルも捨てがたい。。。

大量にベースのトマトソースを作り、
ハーブや味付けをちょっとずつかえるのも
手作りならではの楽しみです。

CIMG0461.jpg
焦げ付かないよう、なべ底からかきまぜつつ
煮込むのみ。

荒熱を取ったら、袋に小分けして冷凍。

サンマルツァーノ2,3キロもあれば、
3リットルくらいのトマトソースができます。

(煮込み加減にもよるけど)

CIMG0435.jpg
フレッシュなものをぶつ切りにして、
ベーコンや野菜と炒めるだけでも美味しいパスタができる、
お薦めの品種。

コンソメやペペロンチーノ、魚介も美味しいなあ。

昆布だしと同じグルタミン酸がたっぷりなので、
動物性の旨味成分イノシン酸と相性がよいのです。

↓自然農法推進のためランキング参加しています。
 クリックおねがいします

にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment