潅水装置と虹 道南ジャガイモ編

2013.06.13 21:32|楽しい農業日誌
CIMG0695.jpg
北海道のジャガイモ畑はいま、開花シーズン突入。

当地はほぼ軽石状の火山灰土のうえ、雨が少ないので、
ばい土(土かけ)しやすくするため、水(水道水でなく山の水)をやります。

CIMG0699.jpg

澄み切った青空。
消防署が使うような重いホースを抱えて奔走する男たち。

見てるだけで暑い。

CIMG0696.jpg
ジャガイモの花。種類により白、紫、赤があります。
白系のイモは白か紫、赤系のイモは赤い花です。

花は、結実するとちっさい青トマトみたいなのが出来ます。
(茄子科だからね)

CIMG0690.jpg
これは男爵。道南には、
『男爵イモ』の名前の由来になった川田男爵の記念舘があるよ。


CIMG0716.jpg
先代から、何十年使ったかわからん潅水スプリンクラー。
ヘッドの角度調節が壊れたのばっかりで大変。

散水する範囲設定、180度と360度のがなんとか使える。
ワンエイティとかテントウムシと心の中でかっこよく呼んでいますよ。

昔の車は、なんでもかっこよかった。
ワーゲンもビートルも、まえのがずっと良かった。
でも、農業機材は最新のがほしい。

CIMG0715.jpg
めっちゃ重くて硬いバルブやカム。

CIMG0702.jpg
ホース、1本4万もするので大事に使ってたけど、
去年バイトのお姉さまに鎌で真っ二つにされました。

草むらのネギ畑にあったので、『相当硬いネギだなと思った
相当ショックでしたが、大丈夫。気合でくっつきます。

それにしても、
農業用品て、なぜこんなに高いものばっかりなのかな?


CIMG0713.jpg
潅水成功!! 動き回る虹。
回るときの音が、オオジシギっていう野鳥の声に似ています。

CIMG0704.jpg

すずめたちも大喜び。

砂浴びと水浴びを繰り返して、なにがしたいんだか
泥団子か? 天ぷらごっこなのか?

↓励みになりますので、ぜひぽちっとおねがいします。
にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:果樹栽培・畑作・稲作
ジャンル:趣味・実用

コメント

非公開コメント

いらっしゃいませ♪

白瀬農園

ひよこまめ

Author:ひよこまめ
北海道の森の奥で、自然栽培(無肥料栽培)
の野菜を生産。

現在、日本初で唯一、化学物質過敏症(MCS)
レベル15までの完全個別対応・栽培相談の
できる自然栽培野菜専門店を運営。

レベル15は
「自然栽培であっても栽培暦が浅いと不可。
=一般的な自然栽培野菜セットが食べられず、
大気汚染度で岩塩も選ばなくてはならない」
ことを目安とする当園規定の表記です。

食べる人の健康と笑顔を願って野菜を育て、
町認定食育ボランティアのお母さんたちや、
自治体福祉施設の皆さんとともに食育、
自然栽培拡大のための農活をしています。

第19回環境保全型農業コンクール、有機農業
分野・最優秀賞受賞。農林水産省生産局長賞。
日本野菜ソムリエ協会野菜サミット二つ星受賞。

お問い合わせ

ご質問は、お気軽にメールでお寄せください。 (Yahoo、Gmail等のメールサービスを お使いの方は、メールが届かないことがあります ので、コメント欄からお願い致します) 自然栽培の野菜をお求めの場合は、お手数ですが、 「白瀬農園ネットショップ」 http://shirasenouen.cart.fc2.com/ を検索くださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

ランキング

コメント ありがとう('-'*)

※読者様の安全の為、リンクを張った勧誘コメント類は削除させていただいております。昼は農業・夜にパソコン業務をするため、お返事が遅くなります。ゴメンネ。

検索フォーム