ヨダレ猫との激闘。栗まんじゅう、ではありません。

2013.05.04 19:55|看板猫の思い出
良いブログには、美しい写真が必須。(今頃気づいちゃった)

環境保護を訴えるには、まず
『自然はこんなにも素晴らしいのね!!』と、人々に思ってもらえた方が説得力あるもん。

CIMG0262.jpg
だから今日は、ちびちゃんでカメラの練習だよ

こないだ撮った写真、あまりにも不評だったから( p_q)エ-ン

CIMG0050.jpg
『くりまんじゅうみたい。』
『生きてるカンジじゃないね。
石に色塗って置いたんだべ?

ひどい、二人とも。 私はいいけど、すずめさんに失礼だべ!

CIMG0183.jpg
ちびちゃんよ。
きょうは、新しく覚えた『スーパーマクロ』やってみましょう!!

CIMG0184.jpg
唐突に動く、活きがいいハンター猫。


CIMG0174.jpg
制御不能です。突進してきます。


CIMG0182.jpg
猛烈な鼻プッシュにより、せっかくズームにしたレンズが


CIMG0175.jpg
ギュイイン、バッチーン☆
カシャン。

レンズカバーまで、勝手に閉じました。
作業で足腰の弱ったひよこまめ、しりもち。

CIMG0176.jpg
ムッキイィィィィwwww。・゚゚・o(>皿<)o・゚゚・。

必殺技『おにぎり』が炸裂!!


CIMG0768.jpg
満足そうにゴロゴロいってます。。。
嬉しいとヨダレが止まらない汁猫のせいで、ユニクロのカーゴパンツびしょびしょ。

悔しいので転がしてやりました。

最後まで見てくださって、ありがとう。
明日も、きっとお元気で。

有機・無農薬・自然農法生産者さん拡大と応援のため、ランキング参加中です。
↓このボタンたちをぽちっと押して頂けますと、ありがたいです(*'-'*)エヘヘ


道南 ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

コメント

非公開コメント

いらっしゃいませ♪

白瀬農園

ひよこまめ

Author:ひよこまめ
北海道の森の奥で、自然栽培(無肥料栽培)
の野菜を生産。

現在、日本初で唯一、化学物質過敏症(MCS)
レベル15までの完全個別対応・栽培相談の
できる自然栽培野菜専門店を運営。

レベル15は
「自然栽培であっても栽培暦が浅いと不可。
=一般的な自然栽培野菜セットが食べられず、
大気汚染度で岩塩も選ばなくてはならない」
ことを目安とする当園規定の表記です。

食べる人の健康と笑顔を願って野菜を育て、
町認定食育ボランティアのお母さんたちや、
自治体福祉施設の皆さんとともに食育、
自然栽培拡大のための農活をしています。

第19回環境保全型農業コンクール、有機農業
分野・最優秀賞受賞。農林水産省生産局長賞。
日本野菜ソムリエ協会野菜サミット二つ星受賞。

お問い合わせ

ご質問は、お気軽にメールでお寄せください。 (Yahoo、Gmail等のメールサービスを お使いの方は、メールが届かないことがあります ので、コメント欄からお願い致します) 自然栽培の野菜をお求めの場合は、お手数ですが、 「白瀬農園ネットショップ」 http://shirasenouen.cart.fc2.com/ を検索くださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

ランキング

コメント ありがとう('-'*)

※読者様の安全の為、リンクを張った勧誘コメント類は削除させていただいております。昼は農業・夜にパソコン業務をするため、お返事が遅くなります。ゴメンネ。

検索フォーム