自然栽培味噌づくり教室 in 森小学校

2017.02.11 20:54|楽しい農業日誌
平成29年2月10日 更新

2月8日から10日までの3日積み上げで、
恒例の小学校5年生のための味噌教室が開催されました!

調味料としての味噌の歴史、農家さんによる大豆の特徴や栽培の2日がかりの座学授業のあとは、
町認定の食育ボランティアの皆さんと、教室&調理室にて実習開始です。

DSCN7313 (2) (640x480)
煮大豆をミンサーで潰して、麹と塩を混ぜていきます。
本物のお味噌は添加物が一個もいらないし、小学生でも簡単にできます。

DSCN7314 (2) (640x480)
量る係、ミンチする係、混ぜる係、詰める係、チェックする係。
みんな、真剣です。


DSCN7317 (2) (640x480)
いつもは3クラスで平均80人くらいですが、今年は少ない学年らしく、
2クラスで60人くらい。


DSCN7315 (2) (640x480)
白瀬農園の良子さんが講師。

いつも主力で調理工程を仕切ってくれるメンバーがお休みのため、
今年は校長先生や教頭先生たちもサポートにまわってくれました。


DSCN7318 (2) (640x480)
みそだねを、自分専用の容器に詰めたら完成です!
夏の間にカビが生えないようにみんなで見張ります。おいしく育ちますように!


DSCN7319 (2) (640x480)

挙手してもらったところ、毎日お味噌汁を飲む家庭は、
今年は学年全体の1/4くらいでした。

児童が作った味噌をきっかけに、お味噌汁などの伝統的な和食の良さなどを
再認識してもらえたらいいな、という授業です。

食育や情操教育に力を入れてくださる学校だからこそ、毎年できる授業。
先生たちやお母さんたちにも感謝です!

 いつもきてくださってありがとう。ランキングに参加中です。
↓どれかポチッと押して頂けると自然農法の宣伝ができ、励みになります。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ




白瀬農園ネットショップはこちらから。
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ

コメント

非公開コメント

いらっしゃいませ♪

白瀬農園

ひよこまめ

Author:ひよこまめ
北海道の森の奥で、自然栽培(無肥料栽培)
の野菜を生産。

現在、日本初で唯一、化学物質過敏症(MCS)
レベル15までの完全個別対応・栽培相談の
できる自然栽培野菜専門店を運営。

レベル15は
「自然栽培であっても栽培暦が浅いと不可。
=一般的な自然栽培野菜セットが食べられず、
大気汚染度で岩塩も選ばなくてはならない」
ことを目安とする当園規定の表記です。

食べる人の健康と笑顔を願って野菜を育て、
町認定食育ボランティアのお母さんたちや、
自治体福祉施設の皆さんとともに食育、
自然栽培拡大のための農活をしています。

第19回環境保全型農業コンクール、有機農業
分野・最優秀賞受賞。農林水産省生産局長賞。
日本野菜ソムリエ協会野菜サミット二つ星受賞。

お問い合わせ

ご質問は、お気軽にメールでお寄せください。 (Yahoo、Gmail等のメールサービスを お使いの方は、メールが届かないことがあります ので、コメント欄からお願い致します) 自然栽培の野菜をお求めの場合は、お手数ですが、 「白瀬農園ネットショップ」 http://shirasenouen.cart.fc2.com/ を検索くださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

ランキング

コメント ありがとう('-'*)

※読者様の安全の為、リンクを張った勧誘コメント類は削除させていただいております。昼は農業・夜にパソコン業務をするため、お返事が遅くなります。ゴメンネ。

検索フォーム