スイートコーン終了。カモメかウミネコか、はっきりしてくれないと困る。

2016.08.30 13:32|楽しい農業日誌
平成28年8月30日 更新

スイートコーンの収穫が終了しました。

最強クラスの台風10号が、道南に到着する前に終わってよかった。

残った茎を畑にすきこんだところ↓
DSCN7156 (800x253)

例年ならカラスとトンビが、残ったコーンの粒を狙って争奪戦が始まるのに、
今年は不漁の影響でカモメがたくさん。

カラスもトンビも怖がって、近づかない。

近くで見ると、カモメは相当大きい。目つきもとっても怖い。

「3、4人殺したような目つきだよね」((((;゚Д゚)))))))

ニャーニャー鳴き叫ぶ不気味で恐ろしい鳥たちの出現に、
ヒゲも震えています。

ところで、ウミネコとカモメは嘴や尻尾の色などで
違いが見分けられるとのこと。

シッポが黒くてくちばしの下が赤いのがウミネコの特徴。
かれらは、ウミネコではなく北海道に定住するオオセグロカモメらしい。

ウミネコが山に定住する気なら、ヤマネコに改名してもらわなくてはならず、
新たな混乱を招くところだった。

例年ならば、1羽でカラス数十羽をやっつけるトンビが、白瀬農園で最強の鳥。

ヒゲもわたしもトンビ先輩の側につこうと決めていましたが、
カモメ先輩の出現で、農園の野鳥勢力図が大きく変わろうとしています。

    
     DSCN7154 (640x169)
       常連さんにコーンカッターを頂戴しました。とても便利です。ありがとう。

野菜セット、じゃがいも、そろそろ終了です。
白瀬農園ネットショップはこちらから。

 いつもきてくださってありがとう。ランキングに参加中です。
↓どれかポチッと押して頂けると自然農法の宣伝ができ、励みになります。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ

スポンサーサイト

テーマ:自然栽培
ジャンル:グルメ

コメント

非公開コメント

いらっしゃいませ♪

白瀬農園

ひよこまめ

Author:ひよこまめ
北海道の森の奥で、自然栽培(無肥料栽培)
の野菜を生産。

現在、日本初で唯一、化学物質過敏症(MCS)
レベル15までの完全個別対応・栽培相談の
できる自然栽培野菜専門店を運営。

レベル15は
「自然栽培であっても栽培暦が浅いと不可。
=一般的な自然栽培野菜セットが食べられず、
大気汚染度で岩塩も選ばなくてはならない」
ことを目安とする当園規定の表記です。

食べる人の健康と笑顔を願って野菜を育て、
町認定食育ボランティアのお母さんたちや、
自治体福祉施設の皆さんとともに食育、
自然栽培拡大のための農活をしています。

第19回環境保全型農業コンクール、有機農業
分野・最優秀賞受賞。農林水産省生産局長賞。
日本野菜ソムリエ協会野菜サミット二つ星受賞。

お問い合わせ

ご質問は、お気軽にメールでお寄せください。 (Yahoo、Gmail等のメールサービスを お使いの方は、メールが届かないことがあります ので、コメント欄からお願い致します) 自然栽培の野菜をお求めの場合は、お手数ですが、 「白瀬農園ネットショップ」 http://shirasenouen.cart.fc2.com/ を検索くださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

ランキング

コメント ありがとう('-'*)

※読者様の安全の為、リンクを張った勧誘コメント類は削除させていただいております。昼は農業・夜にパソコン業務をするため、お返事が遅くなります。ゴメンネ。

検索フォーム