in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in 自然栽培 大豆・黒千石・豆類

自然栽培 豆の選別

-0 COMMENT
平成27年11月25日 更新

ずいぶんご無沙汰しています。

例年よりずっと早い着雪に、北海道民は大慌てです。
まだ畑の冬じまいも出来ていないのに。 (うちだけ?)

収穫・脱穀の済んだ豆類は、選別作業がはじまりました。
今日は私の大好きな、とらまめさん。

なんてラブリーな模様とフォルムでしょう。(←まめフェチ)
栗のような甘い風味、かわいらしさ。農園のイチオシ農産物です。
CIMG3248 (360x240)
まめフェチなので、写真をつい撮りすぎてしまいました。
サボっているとビスコちゃんに怒られます。

CIMG3224 (360x240)
手収穫、手脱穀なので、まめ殻や他品種が混ざった状態のとらまめ。

中には、サヤの中でカビが生えてしまった固い石まめや、
CIMG3233 (360x240) 

成長不良で乾燥した固いシワまめが混じっているので、
これらを選んではじきます。
CIMG3235 (360x240)

手動の木製脱穀機を使うので、
たまに紫花まめやインゲンも混じってる。
CIMG3244 (360x240)
天目茶碗みたいな、宇宙を思わせる模様。これも、とても美味です。

肥料も水もやらない無肥料栽培なのに、よく太るものです。
豆科の植物は、自分で窒素を作って吸収する力がある、たくましい生き物なのです。
CIMG3241 (360x240)
二色あるけど、どっちもカワイイ。

CIMG3239 (360x240)

白瀬農園ネットショップは、お手数ですが
http://shirasenouen.cart.fc2.com/ をご検索くださいませ。

 いつもきてくださってありがとう。ランキングに参加中です。
↓どれかポチッと押して頂けると自然農法の宣伝ができ、励みになります。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ


にほんブログ村 環境ブログ 有機・オーガニックへ


スポンサーサイト
  • Share

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。