in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in 農園のごはん

夏こそ食べたいカボチャレシピ・かぼちゃ白玉

-0 COMMENT
平成27年 7月27日 更新

カボチャは、疲労回復や美肌効果の高いビタミンC、
抗がん成分もある、夏こそおすすめの野菜。

目のビタミンと呼ばれるビタミンAのもととなるβーカロテンも豊富。
(ビタミンAはドライアイや夜盲症に関係する、ロドプシン蛋白の主成分となる)

βーカロテンは体内で必要な量だけビタミンAに変わり、Aに変換されないものは
他のカロテノイドとともに、ガンや老化の原因となる体内の活性酸素から体を守る働き、
悪玉コレステロールの酸化防止効果もあります。

でも、ホクホクして重たい食感だし、暑い時期に火を使う調理は大変・・・
なので、暑い季節におすすめのカボチャレシピをご紹介です。

<カボチャ白玉>
材料:カボチャ(標準サイズ)1/8カット、白玉粉100g、
キビ砂糖(黒糖)適宜、ミントやレモンバームなどのハーブ類(あれば)

CIMG2889 (360x270)
①カボチャは皮をむき、3cm角に切り、ラップしてレンジ(500w)で4分加熱

②①をマッシャーでつぶし、白玉粉を加えて手で混ぜる

③粉状になった②に水(分量外)を少しずつ加え、耳たぶの硬さに練る
④③を好みの大きさの団子に丸め、沸騰したお湯でゆでる

⑤④が浮き上がってくれば茹で上がり。

⑥冷水にとって、キビ砂糖や黒糖でいただく。

アイスやあんこを添えたり、冷たいハーブティーをかけてもおいしいです。

CIMG0004 (360x270)

かぼちゃを入れると時間が経っても固くなりにくいのがうれしい。
※冷蔵庫で長時間冷やしすぎて固まったら、再加熱して冷やすと食感が戻ります。


 いつもきてくださってありがとう。ランキングに参加中です。
↓どれかポチッと押して頂けると自然農法の宣伝ができ、励みになります。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
ブログランキングならblogram

スポンサーサイト
  • Share

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。