in 未分類

自然農法味噌作り月間

-0 COMMENT
平成27年 2月19日更新

今年も味噌作り教室が、17日からはじまりました。

地域の大人の参加者さんは大体50人前後、
数日に分けて公民館などで実施中です。

17日は、地域の主婦の皆さんや函館市内のかたのほか、
今年は福祉施設の方たち、近所のホテルのシェフさんなどで
24人くらい。

茹でたみそ豆を持ち寄って、みんなで潰して麹と塩をまぜ、
お昼は自然栽培の野菜で作ったカレーを食べて帰るという
15年来のシンプルな年中行事です。

自然栽培の野菜や米で作った料理は、
健康な人には違いがわからなくても、

いつも食欲がなくて、ごはんが食べられない、
心身の調子が悪くて表情を作れない障がい者さんが、

「これなら、いくらでも食べられる」と、
笑顔でおかわりしてくれたりするんだと、おかあさんは嬉しそう。

21日までの大人向けのほか、
今年も小学校での、5年生向けの味噌授業があります。

3クラス、三日がかり。
去年は80人くらいでしたが、今年は何人かな。

食楽会のメンバーさんたちが食文化の講師、
農家のお話しは白瀬農園のおかあさん担当。

去年は個人個人に責任持って管理させたいという願いから、
ビニール袋で保管してもらったら、ちょっとカビ管理に失敗したり、

張り切って袋を破いちゃったりの事故があり、
今年は小さいタッパ容器に変更。

無事に卒業制作の豚汁が食べられるのかは、
味噌の出来次第です。がんばれ、麹。

 いつもきてくださってありがとう。ランキングに参加中です。
↓どれかポチッと押して頂けると自然農法の宣伝ができ、励みになります。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment