in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in 看板猫の思い出

長毛猫の宿命・にゃんにゃん審問開廷

-0 COMMENT
平成26年 12月23日更新

※ショッキングな表現が含まれます。
自然農法に興味はあっても猫好きでない方、
お食事中の方は絶対ご覧にならないでください。

アンダーコート(冬毛)の急増により、長毛猫の毛玉および
尻毛に危険物が付着する事件が発生する時期を迎えました。

にゃんにゃん審問会による異端尻毛裁判、開廷です。

被告にゃんのチビさんの証言(14歳♀)
※プライバシーに配慮し、音声を変えてあります。
CIMG0601.jpg
『にゃーのおなかには毛玉もないし、お尻に危険物なんかないにゃ!』
『世話係がブラッシングをさぼるから、冬は毛がワシャワシャするだけにゃ!』

冬は乾燥と静電気の季節。
仕事先の端末を何台も気絶させ、小銭で店員さんを感電させるほど
放電力の強い飼い主に、チビさんがブラッシングさせないのが原因です。

「天然毛に見えても本当はアクリル製かも知れない」という飼い主の疑念。
「電気余ってるならバチッとさせずに電力会社に売れよ」みたいなチビさんのいらだち。
不穏な空気。青い稲妻が僕を責める的な一触即発の雰囲気です。

 「容疑者確保!!」「にゃむ!?」
CIMG2599 (359x480)
   
百聞は一見に如かず!! 見ろ!!
CIMG2601 (359x480)
ちらっ。・・・あるね、毛玉。
そして、ちょっとした危険物。


CIMG2603 (359x480)
にゃーのお尻に そんな危険物が!!

陪審員は全員有罪(ギルティ)の判決をだしました。 
危険物処理班が到着です。 

『女の子だったら運子、男の子だったらベンジャミンて名前つけるわ』
『どうでもいいから、早くその横綱の大銀杏を切り落とすのよ!!』
現場は相当な混乱を呈し、いろいろな現実逃避が起こっています。
                  
CIMG0551.jpg 
にゃんにゃん審問官による断髪式・無事終了。
かわいそうだけどやはり、長毛猫の尻毛の長さは1cm以下がベスト。
定期的なトリミングは欠かせない。

CIMG1077.jpg
みんなキライ。もう遊んであげにゃい。

 いつもきてくださってありがとう。ランキングに参加中です。
↓どれかポチッと押して頂けると自然農法の宣伝ができ、励みになります。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
スポンサーサイト
  • Share

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。