函館地区・食べるたいせつフェスティバルご案内

2014.10.13 17:11|未分類
平成26年10月13日更新

今年最大の台風接近を明日に控え、ビニールハウス補修や作業をしつつ、
みなドキドキしています。

さて、今週末の10月18日土曜日、函館総合卸センターの流通ホールで、
コープさっぽろさん主催の『食べるたいせつフェスティバル』が開催されます。

食育と有機農産物に力をいれたイベントですので、
地域の生産者さんとふれあいつつ、
安全で新鮮な農水産物がお求めになれるチャンスですよ♪

当園も、道南有機農業ネットワークのブースで、
農産物販売を行いますので、ぜひ遊びにいらしてくださいませ。

CIMG2386 (452x640)
体験学習コーナーがたくさんあって、楽しそうです。

北海道の飲み物『コアップ・ガラナ』のメーカー、
㈱小原さんのコーナーが個人的にはとても気になっています。

店番は男子に任せて、
絶対ガラナの秘密をのぞきに行って来よう
カール・レイモンさんの手作りソーセージも外せない。

CIMG2390 (451x640)
週末はお天気が良くなるといいなぁ。。。


↓ いつもきてくださってありがとう。今日もポチッと押してください。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
スポンサーサイト

テーマ:北海道のグルメ
ジャンル:グルメ

コメント

非公開コメント

いらっしゃいませ♪

白瀬農園

ひよこまめ

Author:ひよこまめ
北海道の森の奥で、自然栽培(無肥料栽培)
の野菜を生産。

現在、日本初で唯一、化学物質過敏症(MCS)
レベル15までの完全個別対応・栽培相談の
できる自然栽培野菜専門店を運営。

レベル15は
「自然栽培であっても栽培暦が浅いと不可。
=一般的な自然栽培野菜セットが食べられず、
大気汚染度で岩塩も選ばなくてはならない」
ことを目安とする当園規定の表記です。

食べる人の健康と笑顔を願って野菜を育て、
町認定食育ボランティアのお母さんたちや、
自治体福祉施設の皆さんとともに食育、
自然栽培拡大のための農活をしています。

第19回環境保全型農業コンクール、有機農業
分野・最優秀賞受賞。農林水産省生産局長賞。
日本野菜ソムリエ協会野菜サミット二つ星受賞。

お問い合わせ

ご質問は、お気軽にメールでお寄せください。 (Yahoo、Gmail等のメールサービスを お使いの方は、メールが届かないことがあります ので、コメント欄からお願い致します) 自然栽培の野菜をお求めの場合は、お手数ですが、 「白瀬農園ネットショップ」 http://shirasenouen.cart.fc2.com/ を検索くださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

ランキング

コメント ありがとう('-'*)

※読者様の安全の為、リンクを張った勧誘コメント類は削除させていただいております。昼は農業・夜にパソコン業務をするため、お返事が遅くなります。ゴメンネ。

検索フォーム