in 自然栽培 かぼちゃ

種カボチャ・ストライプペポの収穫

-2 COMMENT
平成26年8月19日更新

今日は雨なので、肌寒い北海道です。
猛暑続きと思っていたのに、最近は朝晩ストーブのお世話になっています。

CIMG2131 (270x360)
夏の間、元気に育ってくれた種カボチャたち。

ごろごろ沢山実って、ターシャ・テューダーの絵本・
『パンプキン・ムーンシャイン』のような光景だねぇ。
と、うっとり見守っていましたが・・・

CIMG2134 (360x270)
ふと我に返ると、
これ、ひとつで4kgから5.5kgのめっちゃ重いカボチャです。

オレンジになって名前のとおりストライプが出てきたら収穫なのですが、
体力のない私には大変な重労働。

おいしい種を食べるシミュレーションはしてたけど、
運ぶことは一切考えてなかった。

よし、そこの男子。ちょっと手伝ってください。
(※農園では、そばを通った人は誰でも手伝わされます)

CIMG2153 (360x360)
写真だとインパクトが無いけど、新聞4つ切りよりも、
だいぶ大きいです。

それに、皮が硬くて女性が割るのは大変。
よし、そこの元・林業のおじさま。割ってみてください。
(※農園ではお客さんも作業を手伝わされます)

CIMG2154 (360x360)
噂どおり、重さのわりにスカスカした中身ですが、
煮た感じでは実もジャムやスープに出来そう。
若いプッチーニカボチャみたいな、さらっとした味です。

CIMG2156 (360x360)
ストライプペポの種は、『ハルレス・シード』といって、
殻のない剥き身の状態で詰まっています。
5.5kgのカボチャに両手で1杯くらいの種がありました。

生でも甘味があって、油脂感があり、くせがなくて香ばしい味わい。
ケーキやパン作り、おつまみに良さそう。

研究によると尿漏れ、頻尿、前立腺肥大などの、
泌尿器疾患に有効な成分がたっぷりだそうです。

CIMG2160 (360x270)
一般のカボチャの種の3倍くらいの大きさ。
自然農法の果実は栄養を蓄える力が強いから、
種を太らせる種類には向いてるんでしょうね。
厚みは2mm以上あります。

市販されるカボチャの種の99%は中国産とのことですが、
重労働の割りに収穫の少ない1%の国産に需要があるのか。
じっと手を見る。

CIMG2161 (360x270)
あっ、実の中で、もう双葉になってる
気が早いの発見。

種子は追熟してもっと太らせてから収穫し、
天日乾燥して、秋以降に試験販売の予定でいます。

↓ いつもきてくださってありがとう。今日もポチッと押してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
スポンサーサイト
  • Share

2 Comments

ひよこまめ  

Re: タイトルなし

よ、よろしくお願いします!

2014/08/29 (Fri) 15:04 | EDIT | REPLY |   

トマト畑  

よろしくお願いします。

2014/08/23 (Sat) 12:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment