スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学2年生の畑の授業、その後

2014.08.01 08:00|未分類
平成26年8月1日更新

先日自然農法の畑授業を終えた、尾白内小学校2年生たちから、
お礼のお手紙が届きました。

時候の挨拶にはじまり、農園のお母さんの体を気遣ってくれる言葉や、学び。
たどたどしい平仮名や誤字が、なんだか見ているだけで癒されます。

「こんなにたくさんしゅるいの野さいをそだてて、しらせさんは大へんだと思いました」

「いちばん心にのこったのは、野さいのしゅるいがこんなにあると知らなかったことです」

「いちばん心にのこったのは、もらったヅッキーニがおいしかったことです」
ヅッキーニ(笑) みんな、かわいい文でした。

今回頂いたお手紙で、いちばん多かったのが、この一文。
「あいじょうたっぷりで育てられた野さいは、しあわせだと思いました」


「野さいを育てるために、いちばん大事なことはなんですか」
という質問に、農園のお母さんが、
「あなたたちのお父さんやお母さんをみてごらん。それと同じことだよ」
と答えた あのやりとりで、

ちびっ子たちはまず、
自分たちがお父さんお母さんに愛されて幸せだと感じ、
うちの野菜も同じように幸せだと思ってくれたのでしょう。

そうか。考えたこと無かったけど、
野菜にもしあわせや不幸があるのかな。

ちびっ子たちに、逆にいろいろ教えて貰った貴重な授業です。

↓ いつもきてくださってありがとう。今日もポチッと押してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ

コメント

非公開コメント

いらっしゃいませ♪

白瀬農園

ひよこまめ

Author:ひよこまめ
北海道の森の奥で、自然栽培(無肥料栽培)
の野菜を生産。

現在、日本初で唯一、化学物質過敏症(MCS)
レベル15までの完全個別対応・栽培相談の
できる自然栽培野菜専門店を運営。

レベル15は
「自然栽培であっても栽培暦が浅いと不可。
=一般的な自然栽培野菜セットが食べられず、
大気汚染度で岩塩も選ばなくてはならない」
ことを目安とする当園規定の表記です。

食べる人の健康と笑顔を願って野菜を育て、
町認定食育ボランティアのお母さんたちや、
自治体福祉施設の皆さんとともに食育、
自然栽培拡大のための農活をしています。

第19回環境保全型農業コンクール、有機農業
分野・最優秀賞受賞。農林水産省生産局長賞。
日本野菜ソムリエ協会野菜サミット二つ星受賞。

お問い合わせ

ご質問は、お気軽にメールでお寄せください。 (Yahoo、Gmail等のメールサービスを お使いの方は、メールが届かないことがあります ので、コメント欄からお願い致します) 自然栽培の野菜をお求めの場合は、お手数ですが、 「白瀬農園ネットショップ」 http://shirasenouen.cart.fc2.com/ を検索くださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

ランキング

コメント ありがとう('-'*)

※読者様の安全の為、リンクを張った勧誘コメント類は削除させていただいております。昼は農業・夜にパソコン業務をするため、お返事が遅くなります。ゴメンネ。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。