in 自然栽培 夏野菜

フランス三大メロン・シャラント定植

-0 COMMENT
平成26年5月20日更新

露地栽培のメロンの苗を定植です。
いつものプリンスメロンに加え、今年はシャラントメロンを試します。

フランスの3大有名メロン、シャラント、 カバイヨン、
ケルシーの南フランス名産メロンのひとつです。

夕張メロンのような赤肉、極めて甘くジューシーで美味らしい。

種を取り寄せてから気付いちゃいましたが、
シャラントはプリンスメロンの親品種ということです。

当時と比べてだいぶ改良されてるだろうけど、
カイヤール社の国内向けパッケージにはF1ともハイブリットとも書かれてない。

蔓の仕立て方も植え方も大雑把なイラストのみ。
さすがは自己責任の国フランスです。

かぼちゃみたいなレトロな外見がラブリー

CIMG1761 (457x480)

発芽率は、やや低いけど、乾燥させなければ結構出ます。
交配親だけあって、プリンスとそっくりな苗です。
CIMG1770 (480x360)   CIMG1771 (480x360)

ツル割れ病などを防ぐため、株元に長ネギを一緒に植えて定植。
夏のメロンセットや函館市内で販売しますので、お楽しみに。


↓ いつもきてくださってありがとう。今日もポチッと押してください。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ


にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment