in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in 未分類

小学校 自然農法大豆で味噌授業・開幕

-0 COMMENT
平成26年2月18日、森小学校で5年生3クラス+先生の
83人を対象に、味噌つくり体験の授業が始まりました。
なんと、1日2時間程度、全3日がかりのカリキュラムです!

これが、地域の食育団体・食楽会の副代表、皆口さんの作った企画書。
食育活動を広めたいからPTA役員に立候補したという噂(笑)

企画書では厚手の袋になっていますが、数日前のお母さま方対象味噌教室の
参加者からは小ぶりなタッパーの方が良いという声が上がり、

町内の主要なDIY店や小売店では、ちょうどいいサイズのが
売り切れたそうですよ。大人数だからね。。。
CIMG1510 (640x480)
1日目は、代表の喜田さんが挨拶と簡単な講義、
大豆を洗って水に浸すまでの作業です。

大豆がエダマメと同じものだと知らない子もいるなか、
5年生のために用意された、高度な味噌文化満載の資料(3ページ)が配布されます。

塩分濃度や発酵に適する温度など、細かく記載されていて、
大人の講習会でも十分つかえる内容。勉強になるな~

CIMG1511 (640x480)
2日め(2月19日)は、お母さまたちが朝早くに登校し、
水で膨らんだ味噌まめを柔らかく蒸して器具で挽きます。
この日は子供たちは休み時間に家庭科室に行き、見学できるのです。

3日め(2月20日)、白瀬農園のお母さんが生産者として挨拶。
子供たちが麹(こうじ)、塩、味噌ダネを混ぜて仕込みます。

ひとりの傍観者も出さないような材料テーブルの配置、
お味噌混ぜるときのちょっとキモチワルイ感触も味わってもらう、
生産者のお話を聞くなど、
お母さまたちの工夫と思いが詰まった企画。

CIMG1513 (640x480)
綿密な打ち合わせで作られた作業シミュレーション表(3ページ)。
万が一失敗したときのために、プランCまで作戦が。

あとは、袋詰めの味噌ダネを各自で管理。

美味しくできますように。。。!!

無肥料・自然農法の豆や野菜がお買い得、
白瀬農園ネットショップはこちらへ。


↓いつも 来てくださってありがとう。
ランキングに参加中です。ポチッと押してくださ~い。

にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  • Share

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。