Welcome to my blog

白瀬農園 自然農法40年の野菜

ARCHIVE PAGE: 2014年07月

スーヨーキュウリの危険な進化

平成26年7月31日更新自家採種の四葉(スーヨー)キュウリが、この夏、進化しました。かりっとしたナッツのような甘味と香ばしさはそのままに、溝の刻みがとっても深く、長さは30cm強。そして新鮮さの証・トゲトゲがよりいっそう長く鋭くなり、素手での収穫はもう不可能です。中世ヨーロッパの恐ろしい武器・モルゲンステルンみたいだよ。なんて威圧感のあるトゲトゲな外観でしょう。「ひいっ! トゲ超怖ええ!! めっち...

シェードガーデンの花たち

平成26年7月25日更新すずめ牧場(すずめさんがたくさん来る裏庭)が花盛りです。シェードガーデンなので、日陰を好む花ばかりですが、色とりどりの花が、木陰を明るくしてくれます。たぶん、源平シモツケ・・・。ひとつの茎に白とピンクの花を、ランダムに咲かせる性格みたいです。色んなところから、名前も性格も高さもわからずに貰われてきた花たちを片っ端から植えるので、とってもモジャモジャした花壇です。花が咲いている...

すずめ牧場とちびちゃん

平成26年7月24日更新雨上がりのすずめ牧場(シェードガーデン)に、ハンター猫を引退したちびちゃんが座り込みです居間の窓から中に入れてもらいたいので、いつも同じところに座ってしまうため、ちびちゃんのお尻に敷かれた「リシマキア・ヌンムラリア・オーレア」がとうとう枯れてしまいました。(※ゴールド色の小さい多肉植物)尻枯れ病ですこっちでは、いつもの懐っこいすずめさんが、あんずの新芽を一生懸命むしってる。なにか...

ルバーブとローズのジャム

平成26年7月23日更新《前回までのあらすじ》白瀬農園の裏庭に身元不明のでっかいルバーブ苗が、3つも置き去りにされていた事件から数ヶ月。「おいしかったから育ててみたい」という気軽な発言がもとで、近所の農家さんたちがこっそりプレゼントしてくれたルバーブは、3株と見せかけておいて、あら不思議。株分けしたら30本ぶんもあったのだった。種で育て始めた幼苗をあわせると40本を超えてしまい、育て方も食べ方もわ...

小学校 自然栽培畑の授業

平成26年7月9日 更新いつも、ありがとうございます。月末締め切りの書類が重なって忙しかったので、久しぶりの更新です。6月30日、圃場にて尾白内小学校の2年生の社会見学授業がありました。町の中の、好きな職業を選んでの町探検授業です。いつも講習会や授業をする大きな森小学校とは違い、小さな学校。二年生は、ひとクラス10人。そのうちの5人が、うちの農園を選んで来てくれたのです。なんて光栄なことでしょう。色ん...