スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライトマトと種取り

2013.09.21 10:00|楽しい農業日誌
CIMG0384.jpg
北海道の夏も、もう終わり。
最近は、ストーブの出番も増えました。

豪雨によって根っこが やられたため、
トマトも強制終了です。

(過去に撮影した写真でお送りしています)

CIMG0395.jpg
野生化したミニトマトたち。土づくりが主眼の自然農法では、静菌作用により、病気が出ないので地這いが簡単です。

いつもは、霜が降るまで食べられるのに、
残念です・・・さようなら、夏の味覚たち

CIMG0554.jpg
最後の果実を無駄なく楽しむために、
割れて売り物にならないもので、ドライトマトを作ります。

まず固定種は、種を取って洗って乾かし保存。
来年、蒔くのです。

種まわりのゼリー質には、発芽抑制物質が含まれますので、
目の細かいザルなどで、綺麗に洗います。

果肉には、軽く塩を振って、
専用乾燥機で 数時間。

新鮮なお魚やハーブと煮込んでアクアパッツァでしょ、
パスタでしょ、スープに、煮込みに・・・。

このまま ぱくぱく食べて無くならないように、
たくさん 作らなきゃね・・・。


↓いつも 来てくださってありがとう。ポチッとお願いしますよ。

にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:レシピ
ジャンル:グルメ

玄関に大なべ置いた方がいんだべか?

2013.09.17 10:00|家庭菜園
以前にも書きましたが、

この地域の人々には、玄関に無言で
お土産を置いていってくれる習慣があります。

CIMG0526.jpg

ダンボール(!)に氷とカレイが入ってたり。
(帰ってくるのが遅ければ、氷が融けて大惨事だった)

CIMG0528.jpg

袋の中で びちびち跳ね回るエビたちが
(たまに地面に飛び出して 跳ね回っている)

農民なので 魚介は大歓迎です

でも、生きた魚介が手の中で暴れたり
顔面に飛んでくると、

ヒゲ、足、ヒレがとがっているので
刺さるとめちゃくちゃ痛いのです。

生きてるうちは、怖くて近づけない。
なすすべもなく 見守るしか。。。

地面でビチビチするちっちゃいソイ(ヒレの硬い魚)を見て、
ハンター猫も震えて後ずさり。
CIMG0966.jpg
↑これが特にコワイ。とげだらけで、鋏むし、足が速い。

『早く食べたいから、死んでください』と願いつつ、
目を合わせないように放置するしかない魔性の農家です。

野菜は逃げ回らないし、攻撃してこないから
平和でいい。
(青茄子とキュウリは、たまにトゲで刺す)

魚。ダンボールに入れて放置されるより、
玄関に大なべを置いといて、

『漁師さん、これにお願いします!』
と書いておくべき? 

(『催促してるみたいで 恥ずかしいよ』と
ビスコチャンに、止められました。)

サンタさんの靴下と同じように、
玄関の鍋も いつか 慣習になってほしいものです。

ありがとう、漁師さんたち。
今年もありがとう、海の幸たち。
 
命をありがとう。
ご馳走様です、成仏してください。

わたしたちは、ほかの生き物の命を
奪い取って食べる、恐ろしい生き物です。

だからこそ、絶対に、感謝を忘れてはいけないの。
忘れたら、獣とおなじになってしまうからです。


↓いつも 来てくださってありがとう。ポチッとお願いしますよ。

にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ
にほんブログ村

テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ

『ごはんで○よ』をつくるよ

2013.09.15 10:00|農園のごはん
焼海苔、たくさん いただきました。

このままでも、もちろん美味しいものです。

でも、食欲がないときは、
目先を変えて 色んな味のものが食べたいの。

で、『ごはん○すよ』を手作りします。
添加物ゼロです。

《海苔の佃煮の材料》(2瓶ぶん)

海苔2袋、水(適量)、しょうゆ(カップ1くらい)、砂糖(少量~一握り)、
一味かハバネロ、そして あればシソとシソの実。

CIMG0534.jpg

なべに焼海苔をちぎっていれ、
ひたひたの水を入れて放置。

しょうゆ、砂糖を入れて中火で煮込むだけです。
焦げ付きそうな時は 弱めます。

かき混ぜた時、なべ底にへら筋が残るくらいで
味見しますよ。(しょっぱめの方が 日持ちします)

シソ味が好きな方は、刻んだシソの実や葉っぱを
一握り。

辛いのが好きな私は、一味や刻んだハバネロを
たくさん いれます。

更にかき混ぜて加熱、一塊になれば、できあがり。
あつあつご飯にのせて、召し上がれ。

刻みネギと ゴマ油をたらしても美味しいし。
イギリス風に、パンに塗ってもおいしいんです。

佃煮のなべに残った海苔は、
お湯で溶いてお味噌汁やお吸い物に。

自然の恵みに感謝して、無駄なくいただきます。


↓いつも 来てくださってありがとう。ポチッとお願いしますよ。

にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ
にほんブログ村

テーマ:レシピ
ジャンル:グルメ

ハンター猫vs大羽イリコ。

2013.09.14 12:47|看板猫の思い出
ハンター猫と大羽いりこが戦っています。

実況:カタクチイワシ? いや、真イワシでしょうか。

CIMG0505.jpg
ちびちゃんは体重2・5キロくらいの小さな子ですので、
大羽いりこは、相当な大物です。

大きさ的には、中ボスくらいと思われます。


CIMG0502.jpg
『か、硬い!! レベルが違いすぎるっ!!』


CIMG0516.jpg
『負けるもんか!! ヨダレスプラッシュ!!』

真剣な顔でイワシと格闘してますけど。


冷静になれ。それ、もう死んでるから。
CIMG0520.jpg
『ほんとだ!! ひらき になってる!?』


ヨダレの量が半端ではないハンター猫。
今まで流してきたヨダレは、無駄ではなかった。

『うま!!』
CIMG0521.jpg

『大羽イリコは 丸かじりに限りますなぁ!!』


安いカリカリエサは絶対食べない、
高級シニア用が出されるまでストライキを起こし
絶食するちびちゃんです。

CIMG0519.jpg
美味しすぎて 瞳孔も開いちゃってます。↑

『バサマ猫だから、歯が弱くて硬いものは食べられないのね』と
思っていましたが、うっかりすると 手首やられそうな顎の力です



CIMG0517.jpg
2分で完食。

(絶対、いりこって、カリカリエサより硬いよね。猫ってずるいねぇ・・・)


↓いつも 来てくださってありがとう。ポチッとお願いしますよ。

にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ
にほんブログ村

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

食わねえで死んだ人は痩せであったど。

2013.09.12 23:20|未分類
おかげさまで、種子消毒なし、固定種、無肥料で、
アレルギーやCS治療にも造詣が深い生産者グループ、
会社さんにめぐりあえました。

心配してた子ですが、責任者さんと何度かやり取りして、
親切で面倒見のよい方だと分かったので
安心してお願いしました。

話がまとまるまで、心配で全然眠れなかったのです。
今日は熟睡できると思います。
CIMG0471.jpg
君許(きみがり)に 行きて見ばやと 眠る友 

『あなたの畑に行って、食べてみたいなあ』と末期がんの病床で、
一切の食べ物を受け付けなくなり、点滴を受けながら呟いていた
父の友人の おじさんがいました。

私には、『もっと 生きたいなあ』と聞こえました。
北海道では、とうもろこしを『キミ』と呼ぶんですよ。

人間、いつ何があるか わからない。

病気などで急に食べられなくなる前に、
食べたいというものを腹いっぱい食べさせてやれ。

飢饉や戦地で飢えたことがある母方の祖父がよく言っていて、
父は生前、それを座右の名にしていました。

『食わねえで死んだ人は、痩せであったど。』

今の時代、食べ物はたくさんあるのに、

自分の病や体に合った食べ物を見つけられずにさまよう人や、
抗癌剤治療で食事が出来ずに 弱っていく人を よく見ます。

かなしみや 悔しさや 出来なかったことへの後悔でいっぱいです。
でも、明るく楽しいことを考えて 前向き能天気に生きようと思ってます。


にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ
にほんブログ村

テーマ:
ジャンル:ライフ

シマエナガが、見たすぎる。

2013.09.04 09:50|楽しい農業日誌
スイートコーン収穫が、無事に終了いたしました。

頑張ったご褒美に、場長のヨシミチャンが日本の100名鳥の
DVDを買ってくれたのですが、

疲れが溜まりすぎて、美しい風景を見、小鳥の声を聞くと眠ってしまい、
誰も、新しい小鳥の声や姿を覚えてません(泣)


コーンとイモ専門アルバイトのT谷さんにお貸しすると、
大好きなので眠くならず、もう3回は見たとのこと。
(T谷さんは野鳥に詳しく、いろいろ教えてくださる野鳥先生です)

DVDはまだ見られていないけれど、T谷さんに
良いことを教えてもらいました。

ビスコチャンとわたくしの大好きな、本でしか見たことのない
憧れの野鳥・シマエナガさんが、近所に生息しているのだそうです。

冬になったら、彼らを呼び寄せるコツを、
実際に試して、バードウォッチングしてみたいです。

リンクを張っておきますので、興味のある方は
どうぞご覧になってください。

ひとめぼれすること請け合いの可愛らしさです。

シマエナガ画像



↓自然農法推進のためランキング参加しています。
 参考になりましたら クリックおねがいします

にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ
にほんブログ村

テーマ:小鳥大好き
ジャンル:ペット

ひよこすずめ

2013.09.01 10:00|すずめ牧場と今日の野鳥
この地域では、プルーンが大きくなってくると、
からす避けの爆竹を鳴らす習慣があります。


わたくしも、先日の朝、
久しぶりに火をつけた爆竹を窓から放りました。

CIMG0089.jpg

ところが運悪く、そこに仲良しのすずめさんが、
飛び込んで参りました。

いつも、わたくしが窓を開けるときは
餌をもらえると学習してしまっていたのです。

カラスのことで頭がいっぱいで、
すずめさんのことは忘れていました。

『わぁぁ!! 来ちゃだめーー!! 』
大声に驚いたすずめさんは飛び去り、爆竹は大爆発。

(もう二度と来ないだろうな。せっかく仲良くなったのに)

落ち込んでいる わたくしの前に、すずめさんは・・・


CIMG0372.jpg


10秒後、ヒナを連れてきました。

(とりあたま・・・って、このことですか?)


どうやって眠っているのか、
寝癖でボサボサ頭のヒナです。

逃げないので写真を撮らせて貰いましたが、
近すぎてピントが合いませんでした。


育児で忙しいのに、
わざわざ見せに来てくれたのね。

CIMG0564.jpg
そういえば、かぼちゃトンネルで助けたこの子も、
芋掘りの間じゅう 何日も、

至近距離のヨモギに留まって、綺麗な声で鳴いてくれました。

ほらね。 前にも書きましたけど、
小鳥って、やっぱり 義理堅いでしょ。

かならず、恩返しにきてくれるんです。


↓自然農法推進のためランキング参加しています。
 クリックおねがいします

にほんブログ村 花ブログ 自然農・自然農法へ
にほんブログ村

テーマ:鳥さんとの暮らし
ジャンル:ペット

いらっしゃいませ♪

白瀬農園

ひよこまめ

Author:ひよこまめ
北海道の森の奥で、自然栽培(無肥料栽培)
の野菜を生産。

現在、日本初で唯一、化学物質過敏症(MCS)
レベル15までの完全個別対応・栽培相談の
できる自然栽培野菜専門店を運営。

レベル15は
「自然栽培であっても栽培暦が浅いと不可。
=一般的な自然栽培野菜セットが食べられず、
大気汚染度で岩塩も選ばなくてはならない」
ことを目安とする当園規定の表記です。

食べる人の健康と笑顔を願って野菜を育て、
町認定食育ボランティアのお母さんたちや、
自治体福祉施設の皆さんとともに食育、
自然栽培拡大のための農活をしています。

第19回環境保全型農業コンクール、有機農業
分野・最優秀賞受賞。農林水産省生産局長賞。
日本野菜ソムリエ協会野菜サミット二つ星受賞。

お問い合わせ

ご質問は、お気軽にメールでお寄せください。 (Yahoo、Gmail等のメールサービスを お使いの方は、メールが届かないことがあります ので、コメント欄からお願い致します) 自然栽培の野菜をお求めの場合は、お手数ですが、 「白瀬農園ネットショップ」 http://shirasenouen.cart.fc2.com/ を検索くださいませ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご案内

ランキング

コメント ありがとう('-'*)

※読者様の安全の為、リンクを張った勧誘コメント類は削除させていただいております。昼は農業・夜にパソコン業務をするため、お返事が遅くなります。ゴメンネ。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。