Welcome to my blog

白瀬農園 自然農法40年の野菜

CATEGORY PAGE: 農園のごはん

No image

スポンサーサイト

イナダを食べつくします。

平成27年9月10日 更新「イナダ、造れる?」「はい?」『イナダ』がなんなのかわからないまま生返事をしたら、たちまち玄関先が魚売り場のようになりました。どこの地域でも漁師さんたちは気前がいいので、プレゼントでお魚をくれるときは、市場仕様の巨大な魚箱を何個も持ってきてくれます。スノボくらいの大きさのブリっぽいのが3匹、箱からはみ出してました。もうひとつの箱にはカレイ30匹、一角、ハタハタ、タコ・・・...

梅ジャムづくり

平成27年8月15日 更新今年は、梅の実が大豊作。北海道では7月くらいから、晩生のものは9月まで収穫できますが、今年は気候がおかしいので、9月になる梅が1ヶ月早く取れました。青くて傷のないものは梅酒。熟した綺麗なものは梅干。傷があるのや熟しすぎたものは、型崩れしたり汁が濁ってしまうのでジュースに。熟し梅に1周切り込みをいれて、たっぷりの砂糖をまぶし、瓶に漬け込んで2、3週間でジュースができます。(...

夏こそ食べたいカボチャレシピ・かぼちゃ白玉

平成27年 7月27日 更新カボチャは、疲労回復や美肌効果の高いビタミンC、抗がん成分もある、夏こそおすすめの野菜。目のビタミンと呼ばれるビタミンAのもととなるβーカロテンも豊富。(ビタミンAはドライアイや夜盲症に関係する、ロドプシン蛋白の主成分となる)βーカロテンは体内で必要な量だけビタミンAに変わり、Aに変換されないものは他のカロテノイドとともに、ガンや老化の原因となる体内の活性酸素から体を守る...

放置するだけ・ハム作り。

平成27年 1月26日 更新以前住んでいた地域で、添加物と化学調味料の怖さをまとめた『食品の裏側』の著者・安部 司先生に講演会をしていただいたことがあります。ハム、ソーセージ他の加工肉はびっくりするほど危険な添加物が多数使われているし、いまや加工肉の9割もが「あの国」からの輸入。ほんとはイヤなんだけど、忙しい時は便利なのでついつい買っちゃいます。でも、いくら経済的で便利でも、パッケージを眺めつつ、...

シーズニング作り。

平成26年 12月22日更新クリスマスシーズンの到来です。うちは代々仏教なのでアドヴェントの習慣はないのですが、かわいいクリスマスカードやグッズをみるとやっぱり楽しい。素敵なクリスマスリースとカードを頂きました。パンジーさん、いつもありがとう秋に収穫したハーブをまとめて乾燥し、スパイスを作ります。外は小鳥ちゃんが多いので専用乾燥機でカリカリにして・・・セージやレモンバーム、オレガノはそのままリーフで...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。