Welcome to my blog

白瀬農園 自然農法40年の野菜

CATEGORY PAGE: 楽しい農業日誌

No image

スポンサーサイト

CSの方のための会員制自然栽培専門店、新規オープン

平成29年7月30日 更新春から歯医者さんに通いはじめ、化学薬品が苦手な体質のため、治療のたびに具合が悪くなってしまい、ブログをしばらくお休みしてました。久々の更新です。自然栽培 アンジェラ ご心配いただいた森町の大雨も、市街では100軒の避難勧告がありましたが、うちは山のほうなので、お陰様でなんともなかったです。野菜も無事です。ありがとうございました。自然栽培 レオナルド・ダ・ヴィンチお休みして...

野菜の種まきと苗の移植

平成29年4月11日 更新3月17日、野菜の種まきを開始しました。トマトの種。今年は6種類を育てます。アロイトマトは野口種苗さんの自然栽培種子(本州の農家さんの種)と、ニセコの種の交換会で頂いてきた、北海道自家採種10年ものの北国仕様のを両方植えて成長を比べてみます。トマトの種は乾燥防止のため、少し毛が生えていますが、北海道産の自家採種の種は、すごく毛深い。防寒対策もあるのか、ぼうぼうです。4月に入っ...

自然栽培味噌づくり教室 in 森小学校

平成29年2月10日 更新2月8日から10日までの3日積み上げで、恒例の小学校5年生のための味噌教室が開催されました!調味料としての味噌の歴史、農家さんによる大豆の特徴や栽培の2日がかりの座学授業のあとは、町認定の食育ボランティアの皆さんと、教室&調理室にて実習開始です。煮大豆をミンサーで潰して、麹と塩を混ぜていきます。本物のお味噌は添加物が一個もいらないし、小学生でも簡単にできます。量る係、ミンチ...

横田式手作り大豆選別機のその後

平成29年2月2日 更新昨年末から、「はらっぱ技術研究所」さんのブログを参考に、横田式の大豆選別機を手作りしようと設計図を書き、パーツ集めをはじめました。横田式選別機は、遠心力と大豆の形状を利用して豆を6段階に選別する革命的高性能かつ小型でプチプラな手作り選別機です。開発者の横田さんは天才だと思います。VU管、ベニヤ板、ハウスパイプなどの身近な材料で作れるので、通販サイトで最安材料の目処を付けてい...

No image

袖ひちてむすびし水のこほれるを

平成29年1月20日 更新昨年はいろいろありましたが、無事に新年を迎えました。あっという間に、大寒です。皆様には大変おせわになり、ありがとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。【季刊 白瀬農園 前回までのあらすじ】昨年、度重なる嵐と台風で作物はもちろん、ご近所さんの屋根や牛のサイレージまでもが飛んで行き、町ぐるみでまあまあエライことになった尾白内7分団。町内会長という名の便利屋さんに任...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。